「鈴木智の色彩世界」展 もう少しゆっくり楽しみたい!

  • 2016.12.07 Wednesday
  • 20:03

 

 

「鈴木智の色彩世界」展@fudgeは

今夜までの予定でしたが
まだ見に行けてないよ〜という声も多いし、
それから、ライブやイベント中に展示していても
壊れたりする支障もないことがわかったので
しばらくの間は、fudgeで展示販売することにしました。

 

iPhoneImage.png

この写真もとても美しいのだけど
手にとって見てみないと
優しい手触り感や、微妙な色の質感などは
伝わりにくいと思います。

 

fudge、年内は12月29日まで営業します。(きっと)
なので、色彩世界も12月29日まで楽しんでいただけます。

どしどし、見に来てくださいね〜〜。

12月のライブ・イベント、賑々しく。

  • 2016.12.06 Tuesday
  • 19:45
札幌は今夜からとうとう
路面が真っ白になりました。
まだ行けてない大通公園のイルミネーションも
さぞや美しいんでしょうね。


今年のfudgeも
お世話になりましたが
とうとう12月に突入。

この前は、アイリッシュトリオHAMが
美しい旋律を奏でてくれましたが、
これからも、ワクワクするようなライブ・イベントが待ちかねていますよ。




■12/8(thu.) John Lennon, Love You Live! vol.13

fudge恒例のジョンがらみライブです。
12/8はJohnの命日。
この時期にはどうしても思い出してしまうJohnのこと。
そして、私がライブ仕事を始めるきっかけになったのが、John Lennon と斉藤哲夫さんだったんです。
あれは13年前のことでした。
ご興味のある方はこちらをどうぞ。

それから毎年この時期には、
素敵なアーティストの方々がやって来てくれて
オリジナルに加えて
JohnやBeatles関連の曲も
思い思いのアレンジで演ってくれます。

多くのアーティストは
改めてBeatlesを聴いてアレンジすることが
とても勉強になる!楽しいよ!!と
云ってくれて。
fudgeもアーティストの方々にとっても 年末恒例の楽しみになっています。

今年のメンバーも、Beatles大好き人が揃いました。

オリジナルに加えて、それぞれのJohn、それぞれのBeatlesをお楽しみ下さいね。

open 19:00
start 19:30

出演:
関ヒトシ(guiter,vocal)
Anieky a go go (piano,vocal)
OA:Kasuga Romio(from Imgine)
ゲスト:松永麻美
¥2,500+オーダー


■12/10(sat.) 寺田町ソロライブ

旅を続ける歌唄い「寺田町」。
fudgeでは二度目のギター弾き語りライブです。

open18:30
start 19:30
?2000+オーダー


■12/12(mon.) 柳家さん生落語会

18時半開場
19時半開演

木戸 2,500円(1ドリンク付)
前座:仔羊亭たいよう


■12/17(sat.) 「カラーとスタイリングであなたもキラッと

マイカラーメイクアップレッスンとスーツケースマジック!
あなたに似合うアイカラー3色パレット付きのポイントメイクアップレッスンと
小さなスーツケース一つに収まる量の洋服での着回しコーディネート法を
わかりやすくお伝えします。 パーソナルカラーとメイクアップ、スタイリングの基本が やさしく学べる入門セミナーです。

講師:原崎美也子
(パーソナルカラー・メイクアップ) :高橋とみえ
(スタイリング)

参加費:10,000円(あなた色の3色アイカラーパレット、カラーカード付)
13:00〜15:00

要予約(お申込みは、コメントフォームからお願いします。)


■12/23(fri.) 宮本尚 CHRISTNAS LIVE

宮本尚(Vocal.Piano)
竹内聖(Bass)

ゲスト:
西村伸雄(Trumpet)
Kasuga Romio(Vocal)


open 16:30
start 17:00 前売り ¥2,000(1drink free)
当日  ¥2,500(1drink free)


鈴木智 「色彩の世界」

  • 2016.12.05 Monday
  • 17:36

「鈴木智・色彩の世界」
今、fudgeで開催中です。
鈴木智さんは
蔵王在住の陶芸作家さん。
fudgeには不思議とぴったりの
色鮮やかな陶器たちが
札幌では初のお披露目です。

よくぞfudgeへ来てくれたわね!と
叫びたくなるほど、fudgeには馴染んでいて
毎日眺めるたびに
幸せな気分になっています。
fudgeの営業時間内には
間近で手に取って見てもらえますし
作品の展示販売もしています。

ぐい呑、マグカップから、花瓶、大皿まで。
魅力的な作品たちばかりです。
どうぞ、手に取ってご覧くださいね。





アイリッシュトリオ HAM

  • 2016.12.03 Saturday
  • 21:42



アイリッシュトリオHAM
札幌は初めて、という。
なので、fudgeにも当然初めてなのだけれど。
fudgeにはとても馴染んでいて
心地よいサウンド。

札幌出身の橋本安以(フィドル)
吉井ひろみ(アイリッシュフルート)
鴫原正義(バリトンギター、アイリッシュブズーキ)。
アイリッシュサウンドを聴くと
いつも郷愁を覚えてしまうのは
なぜだろう。
昔、きっと
その辺りに暮らしていたんだろうな、と
いつも思うのですが。

それだけでなく、心地よく楽しいサウンドなので
どうぞまた、帰って来てね!と心から歓迎です。

終演後に触らせてもらったブズーキは
昔弾いたことのある12弦ギターのような。
意外と軽くて弾きやすくて
いい感じ。
カントリーロードをポロポロと弾いてもらったり
みんなで歌ったりな
楽しい打ち上げです。

札幌出身の橋本安以さんのご家族には
何かと手伝っていただき
とても助かりました。


差し入れもたくさんいただきました。
そして、料理担当Kapoちゃんの
ラムと野菜のトマトのシチュー、
新生姜チーズおかかおにぎり、
おつまみ4種盛り合わせ!も

限りなく美味でございました。


みなさん、ありがとうございます。



確かに濃かった。

  • 2016.12.03 Saturday
  • 17:01

 


11月26日。
ゆげみわこレコ発ライブ。
しっかりと大地に足を根ざして
確立されたと感じたゆげみわこの歌の世界。

芯まで染み込んでくる
確かな琥珀ボイスに
聴き惚れました。

関ヒトシのスライドギターも
ウネウネと畝りまくりで
いつにも増して小気味よく
艶っぽかったこと!

今回はこのレコーディングやジャケ写撮影に
私も同行させてもらっていただけに、
思いも深く、感じ入ることも多かった。

ただ、当日は朝からバタバタしていて
ステージ用にメイクもさせて貰えばよかった!と
終わってから気づくありさま。
ゆげちゃんの目元の茜色のエクステは
深みがあって、とても似合ってたのにな。

次回には
ぜひ!ぜひ!リベンジさせてらもらいましょう。


ゆげみわこ 関ヒトシ
ゆげみわこ

ゆげみわこ・松永麻美



ゆげみわこ 関ヒトシ

あくる11月27日。
増渕英紀「足の臭い女のロックショー」
その事前に放つ臭いに釣られて?
面白そう!と迷い込んだ同士と
深くコアな音源に潜り込み
なかなか浮上出来なかった
いや、浮上したくなかった夜。
笑い転げる場面も多々あり、
ウエストはきっとしっかりサイズダウンね。





OK

そして
併設で始まった「鈴木智の色彩の世界」展。
これがまた素晴らしく美しく。
もう何年も前からfudgeに置いてあるような

不思議な親近感を覚える器たちに

私は心を奪われてしまい。


 


優しい肌触りと
落ち着きの中にもサイケデリックさを感じる
色彩の妙によるものに違いないのだけれど
見ていて飽きない、
手に取って触りたくなる

そして、いつも使っていたくなる
そんな器たちです。

こんな女性がいたら、
世の男性共は
そのコに首ったけだろうな〜。
 

*「鈴木智の色彩の世界」展は

12/7までfudgeで開催中です。

深くディープな2日間

  • 2016.11.26 Saturday
  • 09:07


昨日はfudgeをお休みして
共生と循環の思想 縄文 一万年平和の知恵 アイヌ詞曲舞踊団<モシリ>コンサートに行って来ました。
物質社会に価値をおくのではなく 自然と共存して、
人としての心を大切に生きていくことの大切さ、を
アトゥイさんは、ご自身で作り上げた想いに溢れる音楽空間で
私たちに伝えてくれました。
もう一度原点に立ち返って一人一人が
自然や目には見えない心の奥にあるものを大切にしていかなけれぼと
改めて思いを深くました。

今日のfudgeは、ゆげみわこライブです。
今日のステージからも、そんな息吹を感じ取ってもらえると思います。
素晴らしい琥珀ボイス!関ヒトシのギターから溢れる「心」を聴いて欲しいです。

明日から開催の、縄文の香りも色立つ鈴木智さんの陶器展。
今日も手に取って見れますし。

明日は 増渕英紀の「足の臭い女のロックショー」。
音楽って、こんなに楽しいんだよ!
のテイスト満載
音楽評論家ならでは、だけど、気取りも気負いもないトークショーです。

この濃く豊かなfudgeでの二日間を
たくさんの方に触れて
楽しんでもらえたら!!と
主催者としては
深く深く願っています。

お時間のある方、
ご都合のつく方は
どうぞfudgeへお運びくださいませ。







「fudge」がfudgeに!

  • 2016.11.22 Tuesday
  • 00:28

fudgeに、渋い「fudge」が

舞い降りて来てくれました。

お客さんというか、
お仲間さんね。
素敵な女性からの思いがけないプレゼント。


書道家風人さんによる書です。
風人さんは、実はベーシストの依知川伸一さんでもあり
沢田研二全国ツアーにも参加されている、ということがわかり、

なんて多才な方なんでしょう!と

驚くばかりです。

和紙の額装も、柔らかくシックで

「fudge」の書の力強さが引き立っていて

とても素敵です。

筆運びの息吹も感じられるし、

様々な表情も浮かんできて。
まるで鼓動しているかのようです。





依知川さんは、沢田研二札幌公演の後に、fudgeに立ち寄ってくれたので、
イメージしながら書いて下さったんだと思います。


ずーっと前から、ここにいたかの様に
fudgeの棚にしっくりと収まり

力強く見守ってくれているような気さえします。



これから、ここで
fudgeと共に鼓動していってくれるんだ
と思うとなんだか心強く。
いつか、fudgeのステージに依知川さんも立ってくれたら嬉しいな!

素晴らしいご縁と気持ちに
感謝の日々は続きます。

ゆげみわこ 北海道新聞で紹介されました。

  • 2016.11.21 Monday
  • 21:01





今週末、fudgeでライブが決まっている「ゆげみわこ」が、
今日の北海道新聞夕刊で取り上げられました。

 

ライブは、 11/26(土) 開場 18:30 開演 19:30 2,500円+オーダーです。

ゆげちゃんの「琥珀ボイス」と

北海道のギターレジェンド関ヒトシのナイスサポートを

どうぞ聴きに来てください。

女性が安心して呑める店

  • 2016.11.19 Saturday
  • 23:55

 


今夜は、若い女性がふらっと1人で来てくれたfudgeでした。

聞くと、ネット検索「女性一人呑み」のキイワードで上がってきたんだそうで、

嬉々として引き戸を開けて入ってきてくれました。

国産ラム酒の「ルリカケス」をロックで美味しそうに呑んでらっしゃる23歳。

たまたま居合わせた三線奏者の方や、マイお兄ちゃんと、ラムやレゲエの話しで盛り上がり

三線演奏もあったり!と 楽しくまぁるい夜でした。

 

実は、昨日も一昨日も 初めて!という若い女性たちが来てくれて、

みんな「ルリカケス」を味わってくれました。

 

最近のfudgeは、女性が増えてきてます。 そしてアルコール度数40度!のルリカケスが人気ですわ。

 

fudge恒例音響味噌仕込みの会

  • 2016.11.13 Sunday
  • 23:34

今日はfudge恒例音響味噌仕込の日でした。

楽しみにしていた!という方々が集まり

前の日の夜から茹でた大豆を
どっさりと運び込んで来てくれる
菜菜倶楽部の阿部さんにご指南を受けながら
味噌仕込は進みます。

 

塩と麹、茹でてミンチ状にした大豆(今回はユキピリカと黒千石)と茹で汁を、
大きなホウロウのバッドの上で
ゆっくりと心を込めてこねていきます。
この時の、こね具合や心の在り方、
手から出る波動などが
味噌の美味しさを決めるのだと、思います。

熟成させる場所や気温などの合間って
毎回違う味の味噌に仕上がるのが
楽しみなのです。










 

 



和気あいあいなムードの中で、とてもスムーズに味噌仕事は進み
作業終了後には、茹でた煮汁と天然ルイボスティで一休み。
茹で汁は、ほんわりと甘く
心がほっとする魔法の味わいです。

 

 

fudgeでの味噌仕込は
M's波動スピーカーで音楽を流しながら、というお楽しみ付き。
今回は、参加した方からのリクエストで、山下達郎「Joy」での音響仕込みになりました。

 


 

 

 

 

今年6月に仕込んだ黒千石と白大豆は
熟成が進んで、艶っぽく円やかに美味しくなっています。

 




お預かりしている蔵王の陶芸作家、鈴木智さんの器も
お披露目しました。
美しい色彩と艶、肌触りの柔らかさで
サイケに自己表現しているこの作品さんたちはほんのサンプルですが
11/27~12/7まで
fudgeで展示販売会を開きます。
鈴木智作陶展@fudgeです。
11/27には、鈴木さんも在店です。
こちらもお楽しみに!!




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

Rockin’with Monsieur
Rockin’with Monsieur (JUGEMレビュー »)
ブルーズ・ザ・ブッチャー&ムッシュかまやつ

recommend

NSO
NSO (JUGEMレビュー »)
The Nature Sound Orchestra

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM