奄美の香り 届きました。

  • 2015.01.26 Monday
  • 09:22


fudgeの定番は、奄美の黒糖焼酎「れんと」ですが
格式高い「紅さんご」は
奄美大島の開運酒造から直送してもらっています。
今回は、「紅さんご」のミニボトルも
お願いしてみましたが、まぁるいボトルがとてもかわいい。


そして初めて届く「うかれけんむん」。

「けんむん」とは、
山に住む酒造り名人のこと。
名人も浮かれてしまったほど
旨い!ということなんでしょうね。

島内だけでの限定販売です。

鼻に抜けるような
すっきりとした味わい。
ロックでいただくのがお薦めです。

国産ラム酒

  • 2013.06.08 Saturday
  • 20:41
 

奄美の国産ラム酒、ルリカケスを呑みたくてと、
探しあてて
くれたお二人が来てくれています。



ルリカケス


fudgeが愛して止まないルリカケス。
知る人ぞ知るのですね。
嬉しい初夏の夜
です。


オニオンスープと 今夜はフィルムナイト〜♪shine a light ♪〜

  • 2009.09.05 Saturday
  • 12:39
fudgeでは、只今
さりげなく新メニューをあれこれと研究中で。

もう試用期間を経て、登場したものに、
実は「オニオンスープ」があります。
知らなかったでしょ〜。

北海道産の甘みのある玉ねぎをふんだんに使って
豚ばら肉、ベーコン、鶏肉、シメジなどのキノコ類を
ゆっくりコトコト煮込んだ
ひとてま・・・どころかふた手間もみ手間もかけた
こだわりのスープでね。
心の奥からほっかほかなんですよ〜〜〜ラブ

fudgeのオニオンスープ   ¥400


夕べの独身男性と独身女性のお客様。
どちらもあまり料理はしないタイプのおふたり。
並んでカウンターでスープを美味しそうにすすっていたけれど、
どちらからともなく
「これは、芯から暖まるし、食欲のないときにもいいなぁ〜。」と。

ちなみにfudgeカレーとスープのセットでもよし。
ハンバーグセットも、密かに準備中だったりしていますのよ。。
















で・・・・。
突然だけど、今夜は8時半頃から
shine a light / Rolling Stones 」を
プロジェクターで上映します。

借り物のプロジェクター、
fudgeにいてくれるのも、今月一杯なんですよ。。。。

「ダヴィンチ・コード」も見たいし、
ディランの「ノー・ディレクション・ホーム 」もあるけれど
どっちも、がっつり入り込んで見てしまうからなぁ・・・。


まぁ、何はともあれ
明日はお休み・・・!というそこのあなた〜。
今夜は一緒に、fudgeのフィルムナイトを楽しみましょね〜^^。

そうそう、今夜はマキちゃんも私もいて
しかも空には満月!という
ゴージャスな(!?)夜だったりしてますよ〜。


とろ〜り煮込んだオニオンスープ♪

  • 2009.02.24 Tuesday
  • 02:33


ここに来て、寒さ倍増、雪もどっさり・・・・雪
北国の冬を楽しむにもほどがある〜〜〜〜ってほどの
札幌の毎日です。

もうそろそろ春のささやきを聞かせてよ〜〜〜てな感じですね。



でね。

あんまり寒いから、温まりたくって
ホットで美味しいオニオンスープをご用意しました。

鶏肉たっぷり、お野菜たっぷり、
6時間煮込んだ、愛情ものです。


どうぞどうぞ、fudgeの「ホットな大人なオニオンスープ」で
ホコホコに暖まってくださいなラブ

愛情一杯¥300拍手です。

カレーを仕込む。

  • 2009.02.05 Thursday
  • 11:56


fudgeのカレーは、

カレー1










じっくり煮込んだ鶏がらスープと

たくさんのたまねぎと、

たっぷりの鶏肉と
(煮込んでいるうちに解けて、形をなくしてしまいます)と、

数種類の野菜と、

あれやこれやと効果的に役目をはたしているスパイスと、


それから、それから・・・・・

おいしくな〜れ!!という

たっぷりの「想い」で出来上がっています。

カレー2













仕込みを始めると、家中がカレー臭で満たされるけど、
これがまた、いいんですわぁ〜。

ついつい味見ばっかりしちゃってます。
てへ。。。。




fudgeの火照り湯・火照り酒

  • 2009.02.05 Thursday
  • 11:38


札幌では、今日から雪祭りです。
いつにない高めの気温で、
雪像作りにも苦労が多かったようだけど、
それでもやっぱり外は冷えますね。
日のあたらない道路はツルツルだし・・・ね。


冬期間のfudge人気メニュー「蕎麦湯」の素、
北海道産蕎麦粉が入荷しました。
毎回産地が違うのですが、今回は沼田産です。

その場で溶いて作る蕎麦湯。
ほっかりと優しい暖かさが、身も心もほぐしてくれます。

焼酎割りもおいしいんですよ〜、これが!

キャッチは
  〜あなたのそばで火照ってみたい。
        fudgeの火照り湯・火照り酒〜







隠れ新メニュー、fudgeのほてり湯・ほてり酒

  • 2008.02.07 Thursday
  • 11:37
蕎麦湯を楽しみに来てくれるお客さんが
ほんのちょっとずつ増えてきて、
これは、そんな中のあるお客さんとの会話。


「上がりに蕎麦湯ちょうだい。」
「はぁ〜い。」
「どうぞ。」
「ねぇ、これに○○○を入れてみたいなぁ。」
「えっ?○○○?あら、なるほどね、合うかもね。」
「はい、○○○、どうぞ!自分で混ぜてみてね。」
「うん。・・・・やっぱり美味い!これなら××××も入れたいな」
「そうね、わかる、わかる、その気持ち!」
「おぉ!!これはいいぞぉ!!いけるぞぉ!!」



・・・・と云う流れで生まれたこのfudgeの新メニュー、題して

「あなたのソバでほてってみたい、fudgeのほてり湯、ほてり酒」

といいます。
ノンアルコールの<ほてり湯>と、アルコール入りの<ほてり酒>があります。
○○○バージョンと、△△△△バージョンもあるので、
それも、来たときのお楽しみ!ということで。

ちなみにこれを読んで、○○○と△△△△、××××を当てたら
ほてり湯、ほてり酒のどちらか一杯サービスね。

おいしい水と蕎麦湯と。

  • 2008.01.20 Sunday
  • 09:30
今までも、fudgeでお出しする水は「竹炭」で浄化して使っていましたが、
近頃は、サンゴと貝の化石でおいしいお水を作っています。

ミネラルも多く含まれているというせいなのか、
まろやかでふんわりとした味わいがあります。

これで水割りにすると、悪酔いしないよ、と
薦めてもらって、自分でも試してみたけれど
確かに、そんな感じです。

そして何より、コーヒーも、ルイボスティも
ハイビスカスティも、ゆず茶などのホットな飲み物も、
もちろんカクテル系も、みんなグンとおいしくなりました。


最近は、知人のお蕎麦屋さんから分けてもらって
鹿追町や共和町産の蕎麦粉を溶いた「蕎麦湯」も隠れメニューに
増えました。
焼酎の蕎麦湯割りは体の芯から温まって
幸せになる美味しさです。

寒いこの季節には、心温まるホットなお飲み物、
ぜひ、お試しあれ!


BGMはやっぱりこれかしら。
おいしい水

アントニオ・カルロス・ジョビン「おいしい水」



「壱乃譲朝日」入荷しました。

  • 2007.05.05 Saturday
  • 17:05
朝日壱之譲

なかなか入手が難しかった喜界島の黒糖焼酎「壱乃譲朝日」が、
とうとう入荷しました。
しばらく欠品だった国産ラム酒「ルリカケス」も
揃いました。

fudgeはGW明けの5/7(月)から、開けてます。


たまにはこんなメニューも、ね。

  • 2006.07.25 Tuesday
  • 13:21
今夜のfudgeは、結果的に貸し切り。
今夜のお客様は、仲がいいのか悪いのかよくわからないY夫婦。

一人娘も立派な大人になり、
今は病気がちなお母様のお世話をしながら
庭に迷い込んできた猫のフキちゃんと暮らしている。

旦那さんは、完璧に奥様依存症(?)。
「どんな立派なレストランに行っても
ウチの料理にはかなわないよ。最高なんだよね。」と
奥さんの料理と、彼女のしっかりした肝っ玉母さんぶりに
ぞっこんのご様子。

奥さんの方はというと、
「あなたのために、毎日毎晩、キッチンに立ちっぱなし。
少しはねぎらいの言葉や、手伝うそぶりのひとつでもちょうだいよ。
そうじゃないと、もう、追い出しちゃうよ!!
もう、たまんないよ!」とかいいながら
飲み過ぎじゃない?もう帰ろ!!と
旦那さんをエスコートするように出ていく後ろ姿。

う〜〜ん。夫婦ってわからない。
夫婦げんかは犬も喰わないっていうけれど
このご夫婦も、かなり仲がいいようで。
ごちそうさま・・・です。


¥?1/4¥??lass=




で、今夜のつまみは4色のパプリカとトマトのサラダ。
富良野産手作りチーズ、マスカルポーネを添えてみた。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

Rockin’with Monsieur
Rockin’with Monsieur (JUGEMレビュー »)
ブルーズ・ザ・ブッチャー&ムッシュかまやつ

recommend

NSO
NSO (JUGEMレビュー »)
The Nature Sound Orchestra

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM