斉藤哲夫ソロライブ

  • 2018.06.04 Monday
  • 10:54


6/1。斉藤哲夫ソロライブ。

至福感に溢れる
素晴らしいライブでした。

思い起こせば 哲夫さんと初めて出会ってから15年。
アスティ45に持っていたカラーのサロンMiiM で、 私としての初のライブイベント「John Lennon , Love You Live ! vol.1」を開きました。2014年のことです。

MiiM のスペースには、なんと!訳あってJohn Lennon のリトグラフを10枚程も飾っていて、(本物だけど預かりもの。)その中でカラーの仕事をしていました。
それを哲夫さんとさがみ湘さんが見に来てくれて、じゃここでJohn と一緒に歌おうか!という自然な経緯でJohn Lennon , Love You Live ! は始まりました。

まだ機材も何も持たない中での開催だったので、ハープの千葉ちゃんにSOSを出して無理を言って手伝ってもらい、
才谷屋のモーリーにも歌ってもらいました。
あのスペースをシェアしてカラーと占いのサロンにしよう!と声をかけてくれた
占いの五十嵐由家ちゃん(現上条由家さん)も、力を貸してくれて。

広いスペースだったので、お客さまの総数は66名と大成功。
忘れもしない数字です。

そこから、中野督夫、関ヒトシ、コテツ&ヤンシー、、、と、
どんどん音楽仲間の輪が広がり今のfudgeがあります。

7年前に、哲夫さんが突然倒れたのもfudgeのライブを前日に控えて、外を歩いている時でした。
さがみ湘さんもいてくれて、私の車で病院に運びました。
早かったので、とりあえず大事には至らず。
さまざまなことを乗り越えて、以前とは体の調子は全然違うよと言いながらも
体中から溢れる最高の斉藤哲夫の歌を聴かせてくれるようになった今。
至福としか言いようのない今です。

今の哲夫さんの歌に心震わせ
涙する人多数出現。
その訳がわかります。


哲夫さん、皆さんに感謝です。
心からどうもありがとう。













4月のライブ情報です。

  • 2018.04.08 Sunday
  • 01:03
遅くなってしまいましたが。
今月の厳選ライブのお知らせです。
4/9(月)
ハンマーダルシマー、ブルースハープ、カリンバとミルトーンというレアな楽器が勢ぞろい。
オープンエアーなきらびやかなハーモニーの融合が楽しみなライブです。
小松崎健 千葉智寿 小田桐陽一

4/13(金)

あさいちライブ@fudge

19:00 open / 19:30 start
¥3,800(要オーダー)
ゴダイゴのギタリスト、浅野孝己とロックバンドBARAKAのベーシスト、依知川伸一のユニット「あさいち」
北海道初上陸!初日がfudgeです。
ライブ前の軽食「あさいちプレート」もご用意しますね。
お仕事終わって、そのままいらしてもOKですよ。
あさいち 浅野孝美 依知川伸一
4/26(木)
毎年恒例になったジャグバンドの親分Mooneyさんのライブです。
fudgeでは千葉智寿、ジャイアンリサイタルがいつもサポートしてくれてます。
「馬鹿になろうぜ〜!」とシャウトしながら
今年はどんな色の花咲くステージになるのか、楽しみです。
Mooney 千葉智寿

3月のライブ情報

  • 2018.03.01 Thursday
  • 00:30
弥生3月 fudgeでのライブは
今月もこんな素敵な方々が来てくれますよ。
春を呼び込む勢いです。

Hot Mot Town last Live

  • 2018.02.19 Monday
  • 14:53
fudgeで開かれた
北大ブルーグラス研究会のメンバーからなるHot Mot Town last live.

3年の活動も今夜で終えるそう。

4つの木の楽器の響きもコーラスのバランスも心地よく。
知れてよかったけど
もっと早く知ってれば尚、良かったなぁ、と思います。


メンバーの新生活のため距離的に離れるそうですが、
音楽を続けていくのは変わらないことでしょう。
これからが楽しみなメンバーそれぞれでした。

また、会いましょうね!







2月のライブ情報です。

  • 2018.02.12 Monday
  • 01:17

春の薫りが流れてきたなぁ、と感じた今日の札幌。
空の色も明るく、こころなしか優しい光を感じていました。

春の精霊が準備を始めているのかな。

雪まつりも終わったら、fudgeのライブも始まりますよ。
詳しくはこちらをチェックしてくださいね。


2/18(日)

HOT MOT TOWN Last Live


2/25(日)

長津宏文 ライブ

  • 2018.02.03 Saturday
  • 15:19

fudgeには初登場の長津宏文ライブは
雪も深い1/29でした。

ピアノ弾き語りの笹尾康一さんと
ギター弾き語りの山下薫さんもフューチャーで。

なんと長津さんは、雪道に足を滑らせ骨折したのにも関わらず
fudgeの階段を松葉杖で上がって来てくれたのでした。

この階段がもっと低かったらなぁ、と
申し訳なさを感じる中、
三人のライブは、とてもとても温かで
「こころほぐれる」とはこういうことをいうのだな、と
聴き入り感じ入ってしまった夜でした。

長津さんは、テーマを決めてみんなが作曲して披露するという長津塾もされていて、
それは楽しみながら自作曲も増えていく、有意義で楽しい企画だな、と唸りましたし。

皆さん、ありがとうございました。また、fudgeへいらしてくださいね!







中野督夫 3rd.アルバム「輪」発売記念ツアー 〜督種 vs 関武〜

  • 2018.01.22 Monday
  • 14:00

 

 


すっかり遅くなってしまいましたが。
中野督夫+種田博之 × 関ヒトシ+武部悟
2018.1.14 fudgeでのライブの様子です。

良い音と笑顔に包まれ
賑やかに楽しく〜な、新春初ライブでした。

麻美ちゃんは今回も
ハープでも、打ち上げ料理でも
腕をふるってくれました。

かぽうちゃんのKapo Curryも
テーブルに華を添えて。


参加してくださったみなさま
ありがとうございました。


写真は佐藤康さんからいただきました。
さすがなナイスショットが山盛りです。
今年も笑顔で、こんなハッピーな年にしていこう!と
新年の抱負になりました。













 

 

 

John Lennon,Love You Live ! 終了しました。

  • 2017.12.10 Sunday
  • 10:24

14回目になった今やfudge恒例John Lennon,Love You Live !
今年もつつがなく楽しく終了しました。

fudgeのライブ始めのきっかけになった

毎年この時期に続けてきたLove You Live !には
想いもひとしおだし
37年前のあの日のショックは
今でもまだ消えてはいない。

ニューヨークのセントラルパークまで行ってJohnを感じて来たという
平成元年生まれの若頭、Romioもこ参加してくれての
この夜。
こうやって、次世代へ広がっていく音楽の力はすごいし

Jhonのことは、まだここにも続いていて
そして、今ここで元気に歌えること、集えることにも感謝を深くした
2017年12月8日でした。




松永麻美+ミック・サトー



Kasuga Romio



Anieky a go go !





関ヒトシ+村木裕登+村木の息子さん



Love you Live 1回目からお世話になっている

千葉智寿も来てくれました。














 








 

 

12/8は fudgeライブ記念日

  • 2017.12.07 Thursday
  • 19:10




実は2004年12月8日は
私がライブを仕掛けた日なんです。

fudgeを始める2年前、
John Lennon と斉藤哲夫と
札幌のミュージシャン千葉智寿さんたちが融合した不思議な日。


あれがあったから、今のfudgeのミュージックシーンがある。
あの日への自然な流れと
形作ってくれた周りの人々への感謝が湧いてきます。


ありがとう!しかない夜。


明日はいよいよ
14回目のJohn Lennon,Love You Live ! を迎えます。

アイルランド音楽ユニット“HAM”

  • 2017.11.21 Tuesday
  • 07:36


去年の12月、札幌初のライブをfudgeでしてくれた「HAM」。





えっ?ハム??と不思議に思ったけれど
息もぴったりな3人の名前の頭文字から出来たユニット名なんです。

フィドル、アイリッシュフルート、 ブズーキという編成の
札幌出身のアイルランド音楽ユニット「HAM」。

耳に心地よく、身体中から懐かしさが湧いてくる、どこか切なくも楽しいアイルランドサウンド、とても上質な演奏です。

「HAM」を初めて聴いた日に、
このユニットは応援していく!と
私は決めました。

11/24です。
素晴らしい演奏です。
これは!と思ったらぜひ!お運びくださいね。



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

Rockin’with Monsieur
Rockin’with Monsieur (JUGEMレビュー »)
ブルーズ・ザ・ブッチャー&ムッシュかまやつ

recommend

NSO
NSO (JUGEMレビュー »)
The Nature Sound Orchestra

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM