John Lennon,Love You Live ! 終了しました。

  • 2017.12.10 Sunday
  • 10:24

14回目になった今やfudge恒例John Lennon,Love You Live !
今年もつつがなく楽しく終了しました。

fudgeのライブ始めのきっかけになった

毎年この時期に続けてきたLove You Live !には
想いもひとしおだし
37年前のあの日のショックは
今でもまだ消えてはいない。

ニューヨークのセントラルパークまで行ってJohnを感じて来たという
平成元年生まれの若頭、Romioもこ参加してくれての
この夜。
こうやって、次世代へ広がっていく音楽の力はすごいし

Jhonのことは、まだここにも続いていて
そして、今ここで元気に歌えること、集えることにも感謝を深くした
2017年12月8日でした。




松永麻美+ミック・サトー



Kasuga Romio



Anieky a go go !





関ヒトシ+村木裕登+村木の息子さん



Love you Live 1回目からお世話になっている

千葉智寿も来てくれました。














 








 

 

12/8は fudgeライブ記念日

  • 2017.12.07 Thursday
  • 19:10




実は2004年12月8日は
私がライブを仕掛けた日なんです。

fudgeを始める2年前、
John Lennon と斉藤哲夫と
札幌のミュージシャン千葉智寿さんたちが融合した不思議な日。


あれがあったから、今のfudgeのミュージックシーンがある。
あの日への自然な流れと
形作ってくれた周りの人々への感謝が湧いてきます。


ありがとう!しかない夜。


明日はいよいよ
14回目のJohn Lennon,Love You Live ! を迎えます。

アイルランド音楽ユニット“HAM”

  • 2017.11.21 Tuesday
  • 07:36


去年の12月、札幌初のライブをfudgeでしてくれた「HAM」。





えっ?ハム??と不思議に思ったけれど
息もぴったりな3人の名前の頭文字から出来たユニット名なんです。

フィドル、アイリッシュフルート、 ブズーキという編成の
札幌出身のアイルランド音楽ユニット「HAM」。

耳に心地よく、身体中から懐かしさが湧いてくる、どこか切なくも楽しいアイルランドサウンド、とても上質な演奏です。

「HAM」を初めて聴いた日に、
このユニットは応援していく!と
私は決めました。

11/24です。
素晴らしい演奏です。
これは!と思ったらぜひ!お運びくださいね。



12/8(fri.) John Lennon,love you live ! vol.14

  • 2017.11.15 Wednesday
  • 08:20

JUGEMテーマ:音楽







fudge恒例
John lennon,love you live !
今年も開催決定しました。

今年はJohn Lennonが亡くなってから37年目。

 

1980年のあの日は

決して忘れることのできないショックと喪失感で包まれた一日でした。

 

久しぶりのアルバム、ダブルファンタジーの発売が11月17日で、

久しぶりに届けられたJohn のメッセージに

血沸き肉躍る!そんな毎日を過ごしていて、どこかハッピーで

"so this is X'mas〜”なんて口ずさみながら、強い応援者、指導者は健在なんだ!と

勇気ももらって幸せな気分で年末を迎えようとしていたんです。

 
そんな中でのあの事件は
私だけじゃない多くの人々にとっての衝撃でした。
 
しばらくは、気持ちが折れたままで立ち上がれなかった。
 
昔、カラーのサロンをスペース借りしていたことがあって
そこに、なんとJohn Lennon 自作のリトグラフを10枚ほど飾っていました。
 
もちろん、それもそこのオーナーの持ち物で、私は飾らせてもらっていただけなの。
それを見に寄ってくれるミュージシャンの方が増えてきて
じゃあ、今年の命日はここでワインでも飲みながら
John の追悼ライブをしよう!と始まったのが
(Love You Live! は、あはは、言わずと知れたRolling Stones のLive album からのパクリです。)
 

あの時からもう14回目になりました。


Johnがいてくれて、どんなに心強かったか。

John が突然いなくなったことで

どんなに傷つき怯えたか。

時代の空気を読み取っていたからこそ怖かった。

Johnが伝えてくれた心の歌は
いつまでも私たちの心に染みこんでいて
そして世代を超えて拡がっています。


今年も
John Lennon を
それぞれの想いで表現しよう!と集まってくれた
ミュージシャンの方々です。

 

関ヒトシ(guitar, vocal)+村木裕登(guitar, vocal)
anieky a go go(piano,vocal)
松永麻美(harp)

Kasuga Romio(vocal / from “imagine”)

 

12/8はfudgeで Johnと共に。。。

どうぞお集まりください。
 

加川良さん。

  • 2017.04.05 Wednesday
  • 20:27


fudgeに歌いに来てくれた加川良さん。
翌日には、
札幌で入院中だった斉藤哲夫さんのお見舞いにも一緒に行けたんです。




その翌年にも
また来ましたよ!と
心揺さぶる歌を聴かせてくれて。

闘病中にもお手紙をいただきました。
もう、ご冥福をお祈りするしか術がないなんて
言葉もありません。

ANIMAL POWER BLUES BAND "echos"? ライブ後記

  • 2017.03.29 Wednesday
  • 18:02

三寒四温ならぬ、三温四寒?な札幌です。

今年は北米全体も氷河期のような寒さだったそうだけど

こころの中まで寒くならないように
日々、ハートウォーミングに心がけてます。
どうやって?
いい音楽と、美味しい笑顔が一番ね!!

そんなわけで。
先日のfudgeは 北海道ムツゴロウ動物王国バンド、 動物よもやま話&動物ブルースライブ

by ANIMAL POWER BLUES BAND "echos" でした。

動物王国の動物たち、
熊のロッキーや馬のあかねちゃん、
猫のオリーブなどなど
思わず顔がほころぶ素敵なプロジェクターの映像に合わせて聞く
動物王国管理人、動物思いの藤本さんのお話しが
とても温かくて
キュンとしてしまいました。

もちろんライブも、
藤本さんオリジナルのホッとなブルースに溢れて
みんなでする遠吠えも
愉快で楽しかったり。

今更ながらだけど
音楽って、ほんとにいいですね!
人に幸せを運んでくれる。

ANIMAL POWER BLUES BAND "echos" のみなさん、ありがとうございます。
聴きに来てくれたお客さまにも感謝です。

















 

 

SABASAND Meets Sapporo Music Scene at fudge

  • 2017.03.15 Wednesday
  • 19:44


2月4日に開かれたフェス、 SABASAND Meets Sapporo Music Scene at fudge のことを
振り返って。
横浜と札幌のルーツミュージック好き
ホットでコアなメンバーが fudgeに集ってくれた夜。
参加メンバーだけでも20人近くもいて
そこに、お客さんもたくさん来てくれて。

横浜の熱と札幌の熱がクロスオーバーして
それはもう大変な盛り上がりでした。

all-night-long か?とも思われた打ち上げ中には
超レアなお忍び?アフターライブまで始まってしまい。
かっぽうかぽうの おつまみと打ち上げ飯で みんなのお腹もしあわせになり、
いっぱい用意したサッポロクラシックも足りなくなって さらに追加で注文。
マサコちゃんも飛び入りで カウンターの中で切り盛りしてくれて!大助かり。
こんなハッピーなフェスをfudgeで!と仕掛けてくれた mojo house の佐々木新ちゃんはじめ 皆さん、
本当にどうもありがとう。
SABA SAND の皆さん、遠く横浜から来てくれてありがとう。
熱く幸せな夜でした。 どうぞまた、fudgeに戻って来て下さいね。

実は、私。 昨年暮れに雪道で転んだ弾みで
膝のお皿にヒビが入ってしまい
安静3週間を余儀なくされて
しばらくfudgeをお休みしていたのですが
結果的にこれがfudge復活ライブになりました。


こんなハッピーなフェスでの再開が出来たなんて!
本当に嬉しい限りです。


自分が動けなくなるこんな時には
周りにいてくれるみんなの優しさが
身にしみて感じられます。
心からのありがとうございます!を
改めてみなさんに!!

幸多かれ!と祈ります。

<

勝誠二ライブ後記

  • 2017.03.13 Monday
  • 06:45


札幌では初!という勝誠二ソロライブ。
当然、fudgeも初めてお迎えしましたが。
大入りのお客さんを 一人残らず巻き込んで
ウクレレとボーカルだけなのに 最高のボルテージ、
最高に楽しいステージでした。 ぜひまた、聴かせて欲しい!
ナイスな選曲とパフォーマンスを ありがとうございます。

童謡シリーズもいいですね。
大人がクスッと笑ってしまう。
本当に
何度でも聴きたくなってしまいます。


来月にはキャバーンクラブに出演
ベーシストとしてビートルズを演奏して来るんです、と嬉しそうな勝さん。

夢は大きくね!
口に出していれば叶う日が来るよ!
今年はホール演奏も実現する!と
楽しい波に乗った勝さんでした。

またfudgeに来てくれる日を楽しみに待ちますね。







外に出て
見上げる空のまんまる満月、お月さま。

世界中の人たちが
こんな幸せな夜を過ごせたらいいのにな、と
ふと思ってしまいます。

「 勝誠二 ウクレレで春待ちライブ 」です♪

  • 2017.02.22 Wednesday
  • 16:20

fudgeに初登場!どころか、
札幌初ソロライブの勝誠二さん。

ハワイのイベントを済ませて
今はレコーディング中と多方面でご活躍。
様々な楽器をこなすマルチプレイヤー、勝さんの

fudgeでのウクレレなステージが、今からワクワク楽しみです

またとないチャンス!
どうぞお集まりくださいね。

3/12(sun.)
open 18:00
start 18:30
¥2,500 (ドリンク別)





勝誠二(かつ せいじ):
1983年『子供ばんど』ベーシストとしてデビュー。
1986年に脱退後、ソロデビュー。
多くのアーティスト、TV、CMに 楽曲を3000曲以上提供し、現在は日本でもトップクラスのウクレレプレイヤーとして全国各地でコンサートを展開、ファンを魅了している。
ウクレレから、ピアノ、ギター、ベース、ブズーキ、津軽三味線を演奏する
マルチコンポーザー。
ジャンルを超越するロックでポップなウクレレは、唯一無二。
http://katz-seiji.com/profile

12月のライブ・イベント、賑々しく。

  • 2016.12.06 Tuesday
  • 19:45
札幌は今夜からとうとう
路面が真っ白になりました。
まだ行けてない大通公園のイルミネーションも
さぞや美しいんでしょうね。


今年のfudgeも
お世話になりましたが
とうとう12月に突入。

この前は、アイリッシュトリオHAMが
美しい旋律を奏でてくれましたが、
これからも、ワクワクするようなライブ・イベントが待ちかねていますよ。




■12/8(thu.) John Lennon, Love You Live! vol.13

fudge恒例のジョンがらみライブです。
12/8はJohnの命日。
この時期にはどうしても思い出してしまうJohnのこと。
そして、私がライブ仕事を始めるきっかけになったのが、John Lennon と斉藤哲夫さんだったんです。
あれは13年前のことでした。
ご興味のある方はこちらをどうぞ。

それから毎年この時期には、
素敵なアーティストの方々がやって来てくれて
オリジナルに加えて
JohnやBeatles関連の曲も
思い思いのアレンジで演ってくれます。

多くのアーティストは
改めてBeatlesを聴いてアレンジすることが
とても勉強になる!楽しいよ!!と
云ってくれて。
fudgeもアーティストの方々にとっても 年末恒例の楽しみになっています。

今年のメンバーも、Beatles大好き人が揃いました。

オリジナルに加えて、それぞれのJohn、それぞれのBeatlesをお楽しみ下さいね。

open 19:00
start 19:30

出演:
関ヒトシ(guiter,vocal)
Anieky a go go (piano,vocal)
OA:Kasuga Romio(from Imgine)
ゲスト:松永麻美
¥2,500+オーダー


■12/10(sat.) 寺田町ソロライブ

旅を続ける歌唄い「寺田町」。
fudgeでは二度目のギター弾き語りライブです。

open18:30
start 19:30
?2000+オーダー


■12/12(mon.) 柳家さん生落語会

18時半開場
19時半開演

木戸 2,500円(1ドリンク付)
前座:仔羊亭たいよう


■12/17(sat.) 「カラーとスタイリングであなたもキラッと

マイカラーメイクアップレッスンとスーツケースマジック!
あなたに似合うアイカラー3色パレット付きのポイントメイクアップレッスンと
小さなスーツケース一つに収まる量の洋服での着回しコーディネート法を
わかりやすくお伝えします。 パーソナルカラーとメイクアップ、スタイリングの基本が やさしく学べる入門セミナーです。

講師:原崎美也子
(パーソナルカラー・メイクアップ) :高橋とみえ
(スタイリング)

参加費:10,000円(あなた色の3色アイカラーパレット、カラーカード付)
13:00〜15:00

要予約(お申込みは、コメントフォームからお願いします。)


■12/23(fri.) 宮本尚 CHRISTNAS LIVE

宮本尚(Vocal.Piano)
竹内聖(Bass)

ゲスト:
西村伸雄(Trumpet)
Kasuga Romio(Vocal)


open 16:30
start 17:00 前売り ¥2,000(1drink free)
当日  ¥2,500(1drink free)


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

Rockin’with Monsieur
Rockin’with Monsieur (JUGEMレビュー »)
ブルーズ・ザ・ブッチャー&ムッシュかまやつ

recommend

NSO
NSO (JUGEMレビュー »)
The Nature Sound Orchestra

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM