ありがとうございます。∞周年。

  • 2014.07.03 Thursday
  • 18:42
振り返ればまたたく間だったfudgeの∞周年を
大勢の方々と楽しく過ごすことができました。
fudgeがまだfudgeになる前から
MiiM Companyとしてライブを始めるきっかけを作ってくれた斉藤哲夫氏も
はるばる東京から駆けつけてくれて。
この方は、fudgeの周年の6割には
参加してくださっている
ウチのライブの要人さまです。
哲夫さんがJohn Lennon,Love you Live!に参加した!というのを聞いて
中野督夫氏が、俺も美也ンとこで演る!と云ってくれて。
そこから、どんどんミュージシャンの輪が全国へと拡がっていきました。
北海道勢では毎度、お世話になっている関ヒトシ、千葉智寿、武部悟、ペータ・・・と。
今日、fudgeでトークライブをしてくれる増渕英紀さんとのご縁も
ウチのライブの層を厚くしてくれている一因です。
ライブだけではなく
普段のゆるゆるなfudgeも、ゆるゆると楽しんでいきたいな、と
思うこの頃です。
いつも、支えていてくれる沢山のfudgeのお友だちと
スタッフのみんなには大感謝です。。
感謝の画像の数々、ご覧ください。
fudge8th.
ペータ。千葉。
千葉智寿
酒井、麻美
山木将平
石井、山木
山木翔平、橋田恵、石井
谷仁
mojohouse 武部悟
斉藤哲夫
斉藤哲夫、杉田知子
関ヒトシ、武部悟、三國直文
関ヒトシ、鈴木裕、武部悟、紅美
関ヒトシ、鈴木裕、松永麻美
fudge8周年
fudge8周年
fudge8周年
fudge8周年

fudgeは、開店8周年。「ありがとう」のリフレインです。

  • 2014.06.01 Sunday
  • 22:40
fudge8th.
桃も栗も通りすぎて
柿が実るお年ごろになったfudge、
おかげさまで8周年を迎えました。

ゲストに斉藤哲夫をお迎えして
感謝のライブパーティを開きます。

6月27日(金)です。

open 19:00
start 19:30

¥2,500
おつまみ、おかず、スィーツ、お酒!?
お好みの一品(逸品?)持ち寄り、飲み放題。

 

飛び入り参加も歓迎です。


歌う方も、演奏する方も
歌わない方も、笑ってお話するだけの方も
お酒を呑む方も、呑まない方も
みんなで
ラフでな楽しいひとときを過ごしませんか?
 

*お早めにのご予約をお願い致します。

*6月第4週は fudgeお誕生週間ということで
 スタッフ一同、それぞれ何かしらの楽しい日々にしたいと思っています。
 どうぞ、お立ち寄り下さいませ。



人数確認のため、
ご予約はお早めにいただけると助かります。

新年おめでとうございます。

  • 2014.01.02 Thursday
  • 02:53
あけましておめでとうございます。

皆さまには、どんな2013年だったでしょうか。
そして明るい新年をお迎えでしょうか。


昨年のfudgeはたくさんのご縁に結ばれて
暖かく幸せな時間が連鎖するように
絡まり合いながら
駆け抜けていきました。

2013年、関わってくださった
たくさんの方々に心からの感謝を捧げます。
本当にありがとうございました。




去年一年を振り返ると
ライブは44本と、例年に比べると飛躍的に多かったし
来て下さったアーティストも、
心ある一流の演奏をされる方々ばかりで
その都度、胸にアツいものを感じたり
美しいハーモニーにこころ踊らされたり
音楽のもつ素晴らしい力を
身に沁みて体感する日の連続でした。

初めてfudgeのステージに立ってくれた
鈴木常吉、MAKI&SHOJI、小田桐陽一、ナカシオン、
武蔵野ミニー、松田一利、ザ・ミッシェル・・・との出会いにも
嬉しい感動がありました。
反省すべきは、Facebookばかりに入り浸ってしまい
こちらにライブ後記をアップ出来なかったこと。
来年からは改めたいと思いますが、
良かったらFacebookのfudgeページもよろしくお願いいたします。

味噌、酵素ジュース作り、手帳術、マネーセミナー、
羊毛フェルト体験や、服屋のフリマ、ビューティイベントBe-fudgeなど
各種イベントにも使っていただき
そこからまた、人の輪が拡がったりもしていきました。

年初からは土曜日担当の
「スゥイング料理人」(笑)のかおりんが入って
fudgeの料理は、グンとバラエティに富むものになりました。

5月には7周年記念のライブパーティ、
7月には病から抜けようとしている斉藤哲夫のライブに
入りきらない程の方々が駆けつけてくれて
応援してくれたことは
本当に嬉しい事でした。

そして、そのご縁でやって来た石井美佐さん。
彼女との出会いもドラマティックで
今は、fudgeのみならず
MiiM Companyの仕事もサポートしてくれています。

秋ころからは
写真も録る、料理にもセンスを発揮するami(五十嵐阿実)も加わって
fudgeの幅はますます拡がりつつあります。



2014年のfudgeは、そんな新しい風が吹いてきて
少しづつ形は変わって行くかもしれませんが
でも、いつも暖かくほっとできるよう、
人と人のこころが触れ合う空間創り、
そして、良い音楽を楽しんでもらう空間創りのために
これからもスタッフ一同
こころをこめて進んでいきます。



どうぞそんなfudgeを
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

新年は7日から始めます。




fudgeスタッフ

五十嵐阿実
石井美佐
柴野真希
野口かおり

原崎美也子
2014

良い音楽をデジタルではなく、優しい音で・・・

  • 2013.01.24 Thursday
  • 17:55
 

この頃の大雪で、fudgeの前の仲通りは
アップダウンの凄まじい、変化に富んだ楽しい悪路になっています。

地下鉄や地下通路から来られる方は
大通駅の一番出口の「昭和ビル」(南1条西5丁目)から出て南に進んで
電車通を渡って一本目の仲通りを左折・・・というのが地上を歩く最短距離です。

いつも
悪路を超えて、階段を登って来て下さる皆さまに
心から感謝しています。



そんななかで明後日、土曜日は
今年のfudgeライブ初めです。

初登場の鈴木亜紀さん。
女子シングル自由形ピヤノ弾き・・・と自らを称しています。
そして、いつもロックなバイオリンを聴かせてくれるモジョハウスの鈴木裕ちゃん。

デジタルな音が街中にも、家の中にも溢れているこの頃、
fudgeの役目の一つ、
「いい音楽を、優しい音で聴いて感じる時間・空間作り」を
いつも意識しています。

このライブは、そんな想いを実現してくれます。

どうぞ、週末のひとときを
優しい音楽と光にに包まれてみませんか??


「自由形ピヤノ弾き語り・バイオリン弾きライブ」

1月26日(土)
open 19:00
start 19:30

前売 ¥2,000(ドリンク別)
当日 ¥2,500(ドリンク別)

fudge(ファッジ):
札幌市中央区南2条西5丁目 仲通り北向き
興和産業ビル3F (室蘭やきとり男吉の右隣り・スタンレーマーケットの左隣)





月曜日もお休みになります。

  • 2012.12.03 Monday
  • 11:34


今月より、当分の間
日・月・祝 がfudgeの定休日となります。

自分の体力と相談しながら
無理せずに、これからも
ゆったりまったりfudgeであり続けられるように
やっていきます。

今後共、どうぞ宜しくお願いいたします。


*基本的に毎週火曜日は、makiちゃんfudgeの日です。
*ライブの日には、都合が合えばkazuyoも来てくれることになってます。
 二人にも会いに来てくださいね〜。


 

初雪・初取材

  • 2012.11.18 Sunday
  • 13:49
 

この頃当たる確立も高くなってきた天気予報の予告通り
今日は昼から、みぞれ混じりの大荒れ模様です。

初雪がこんな嵐っていうのは、嬉しくないですね。
静かに山間から白く染まってくる様を眺めていたかったです。


fudgeが「Ho」の別冊に紹介されました。
ひっそり静かにやっているのに
とうとう見つかっちゃった!・・・ていう感じですが
よくぞ見つけてくれてありがとうございます。


Ho fudge

「Ho」は好きな雑誌ですから
素直に嬉しいですね。


取材を受けると
初心を思い出します。

深く。明るく。暖かく。。。


アナログレコードとM's システムのスピーカー

  • 2012.06.23 Saturday
  • 17:36
 
fudgeでオープンから休むことなく稼働してくれている
オーディオ系が、一度に故障してしまいました。

6年も経てば、それは仕方ないことなのでしょうけれど。



カートリッジは、いつもお世話になっている
野際卓志氏がビンテージ物を取り寄せてくれました。

過電流?落雷???
原因はわからないけれど、左右のスピーカーユニットがトンでしまい,
電化製品は、足並み揃えて壊れることが多いのは何故でしょう。

そういえば、ちょっと前には
fudgeと自宅のfaxが同時に不調になったこともあったっけ。



製作元のM's システムさんは、迅速且つ丁寧な対応をしてくれて、
また、fudgeでは
たゆまなく柔らかくゆらぐ音を楽しめるようになりました。


カートリッジサンスイ



6周年を迎えるfudgeです。

  • 2012.05.11 Friday
  • 00:55


fudge6周年

ありがとうございます。

今年もようやらやっと、fudgeも周年を迎えられます。
あれから6年。
皆さんの笑顔に支えられながらの楽しい日々でした。

これからもまた、
沢山の想い出を重ねていけたなら、本当に嬉しい限りなのですが
ひとまず、ここで万感の思いを胸に
Thank you LIve! と Thank You Party!を開きたいと思います。

開店前から仲良くしてもらっている「中野督夫+関ヒトシ」の
ファンキーに弾けるライブをたっぷりと楽しんでいただいた後には、
毎年恒例、一品持ち寄りパーティタイムです。

fudge6周年をダシに、気ままにどんどん楽しんでいただけたら嬉しいです

しばらくご無沙汰している方も
いつも来てくれている方も
どうぞ遊びに来て下さいね!










弥生三月 春まつり

  • 2012.03.03 Saturday
  • 11:53


 
今日は桃の節句。

北海道は今日も雪がちらついて
まだまだ冬景色だけれど
空の色は明るさを増し、吹き渡る風の中にも
春への期待を感じます。
そう、暦の上では、もう春ですものね。





若草色 
                             photo by Mitsuo Takata


そんな中で
今月のfudgeの色は「若草色・Spring green」に決めました〜、とお伝えしたら
studio KSJ の高田光男氏が、今月もこんな素晴らしい写真を送って下さいました。

震災から一年経つ今月ですし、
人と人との絆を意識した作品だそうです。


こんな雅な写真をみていると
日本人としてのルーツが
奥の奥の方から、ほこほこと持ち上がってくるような気がします。

子供の頃に、祖母や母が雛人形を飾ってくれて
それを見に来てくれた幼友達と一緒に飲んだ甘酒の柔らかく濃厚な味、
柔らかな午後の陽射しを、懐かしく思い出します。



蕗の薹



そして今月のfudgeは、フキノトウやタラノメなどの山菜を
チーズフォンデュでいただく春の会を催します。
今のところ、3/17か3/31を予定しています。

山菜の出まわり状況等を考え合わせて、
後日、ご報告しますね。




そして、3/15(木)には
スランプ及川(及川恒平)と
ヒマナスターズ(ジョー蒲池、ヨーク祐三、ワーオ霧江) による
昭和歌謡第4弾「美空ひばり特集」に、またfudgeを使っていただきます。


昭和歌謡・及川恒平





昭和歌謡には、心に染み入る名曲が溢れています。
これも、戦後の復興と成長期だったからこそなのでしょうか。
Japanese Blues ・・・・ですね。




弥生三月、今月はさらに
自分の中の Japanese Roots を感じていきたいと思っています。

たまには、ターンテーブルで
昭和歌謡のドーナツ盤もかけていきましょう。




今月のfudgeの色は「香色(こういろ)」です。

  • 2012.02.17 Friday
  • 16:21



 「香色(こういろ)」と聞いてイメージできますか?

香りたつ色・・・・・。なんだか素敵な響きです。
色名辞典などの印刷物でしか確かめたことはないのですが
木藍や丁字を煮出して染める時に出る色の名前です。

あの高価な伽羅も、それで染めた色は伽羅色といいますね。

2月の札幌はまだまだ寒いのですが
以前、春を待つ白樺林に入った時に
樹の幹の周りだけ、樹木の熱で雪が溶けていました。

その時に感じた優しい樹のエネルギーが、この色だったのです。
ふんわりと優しく、自己主張も強くないけれど
周りをじんわりと温かい気持ちにさせてくれる色。
「香色」。


香色


そう、お伝えしたら
用賀オフィスから送られてきた写真はこれでした。

「沈香」。
香木中の香木ですね。
伽羅は沈香の中でも、特に上質なものをそう呼びます。

さすが、高田さん。
そしてまた、今回も美しい写真です。
携帯画像なので、イマイチな再現で高田さん、ごめんなさい。。。



「香色」からのイメージで
2月25日にfudgeで「味噌仕込み&米麹鍋の会」を開きます。

地物の大豆と米使用です。
なかなか、レアな体験になると思います。

詳細は、近々お知らせいたします




calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

Rockin’with Monsieur
Rockin’with Monsieur (JUGEMレビュー »)
ブルーズ・ザ・ブッチャー&ムッシュかまやつ

recommend

NSO
NSO (JUGEMレビュー »)
The Nature Sound Orchestra

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM