今夜のfudgeはノーミスギターズ!

  • 2012.12.06 Thursday
  • 10:27
 
夕べのfudgeは、
9年前のイメージビジュアルの生徒だった
息子のような彼の昇進報告を受けて、
二人で嬉しくささやかにお祝い。

本当に嬉しいです。
だって、いつもつかず離れず、
ず〜っとお互いを見続けてきたのだから。
人生ラヴ☆彡


そして、今日はイカした彼らのロックンライブです。
九州からの「ノーミスギターズ」

楽しく聴かせてくれます。
席にはまだまだ余裕がありま〜す。

一緒にノリノリしませんか???

世の中を作っているもの。

  • 2012.10.24 Wednesday
  • 23:19
 
何やらいい(私的に)ブログのアップが出来そう、と
ツラツラと長い文章をしたためていたのに
突然、Firefoxが落ちてしまった。

こんなこともある。

意味のないことは起きないのですから
それはそれでいいのです。

こんなときに思いついた文章は
ほとんど自己満でしかなく。

そうよ、そうね、こうやって書いているってことも自己満でしかなく。

そう考えると
世の中の基本は「自己満」で出来上がっているのだわ。

誰かのためにとか
何かのために・・・とか動き出すことも多いのだけれど
究極は、みんな自分を満足させるために
人を愛したり守ったりしている。


いい意味での自己満が、
いい形で出会ったりすれ違ったり。
そんな重なりで世のt中は出来上がってる。

私の自己満のつたないブログにお付き合いいただいて
いつもありがとうございます。


ライブのご予約の電話をいただいたところで
今夜はそろそろ閉店です。


Calling You

  • 2012.08.16 Thursday
  • 01:27
 
終戦記念日、今はもう歴史となってしまった私達は体験せずに済んだ事実だけれど、
それを二度と現実にしてはならないと思いながら今日を大切に過ごしました。

おやすみなさいと天空に意識を放ちながら
無性に聴きたくなったfudgeのライブでのこの曲。

Calling You


ハモニカは「北の国から」のテーマを演奏している八木のぶおさんと、
北海道のギターマスター、関ヒトシさんです。



因みにオリジナルは jevetta steele
「バグダット・カフェ」でのインパクトは大きかったです。



今日のfudgeはお休みをいただきましたが
明日からはまた、元気にオープンです。





花火の火花

  • 2012.08.05 Sunday
  • 00:58

7月末の豊平川の花火大会。
34階の屋上から花火の火花を見下ろしました。

打ち上げの根本もはっきりと分かり
そのスタートから散り際まで、花火のすべてが見えるのには
驚きました。

周りにいた人たちからも歓声が沸き起こり
涼やかな夏の風物詩を堪能しました。


花火鑑賞のあとは、fudgeへ移動して
チーズとワインで花火の熱のクールダウンの会。

浴衣美人もいてくれて
私はメークをしたり、着付けを直したり、
ビールやワインでほろ酔いの
またまた楽しい一夜だったわ。


花火花火花火花火花火


今日の学習。
「花火の美しさはライブに限る。画像で残すより、記憶の中に留めるのがベスト」ね。

 

今日はRolling Stones 記念日

  • 2012.07.12 Thursday
  • 17:32

皆さま。
お久しぶりな方々からも、いつもちょこっとお会いできている方々からも
誕生日のメッセージをいただいています。
ありがとうございます。
生きていて、みんなと繋がっていられて、
本当に良かった、と Deep Thinking な感じです。


今日は朝から雨の中を、走行距離69000Kmほどで快適走行中のプリウスに乗っかり、
私用であちこちと走り回っていました。
雨も久しぶりなら、私用だけで走り回るのも久しぶりなので
フリーな気持ちでいられたし、
強い雨脚が、車の汚れをどんどん洗い流していってくれるので
なんだか嬉しくなってしまいました。

フロントグラスにぶつかる雨の音も気持ちいいなぁ、
そういえばThe Beatlesには「Rain」 なんて曲もあったよね???などど
思い出しながらの雨のドライブを楽しんできました。


今日は、ジュリアス・シーザーの生誕祭だったり
私の大好きなモディリアーニの生誕生日だったり、
中村玉緒さんもこの日にお産まれ・・・というのは知っていたんだけれど
なんとRolling Stones 記念日だというのを知ったのは
ほんの数日前のことだったけれど
これも嬉しい嬉しいシンクロです

ストーンズと言えば
雨上がりに聴きたい一曲。
She's A Rainbow
これが入っている『サタニック・マジェスティーズ』、私は結構好きでした。
R&B臭はあまりないけれど・・・ね。
『レット・イット・ブリード』も久しぶりに聴きたいわぁ。


・・・なんてこと考えてる誕生日の夕時雨。

皆さまにも私にも幸せに輝く雨が降り注ぎますように!






気持ちのいい季節の日々です。

  • 2012.06.02 Saturday
  • 17:40
 
ここのところ、本当に気持ちの良い天候が続いている札幌です。
お仲間のfacebookなどを見ていると
釣りに出かけたり
大通公園でのライラックまつりやガーデニングなどで
寒かった初春から、初夏への移り変わりを楽しんでいる方が多いですね。

みんな、空の上からの有害物質のことは気にしながら
でも、この光の季節はやはり堪能したいのです。

そういう私も、昨日は仕事がらみで出かけたついでに
時計台や札幌テレビ塔、そして大通公園を通って
次の打合せ先、そしてfudgeへと向かいました。

時計台


大通公園花壇



次の世代の子どもたちに
この光を残さなければと思いながらの散歩道。

私は今から9月までの札幌が大好きです。



今夜も空は明るいよ (^^♪

  • 2012.05.08 Tuesday
  • 01:38
 
月夜



一昨日のスーパームーンも、昨夜の満月も過ぎたけれど、
今夜もお月さまは、相変わらず空を明るく照らしてくれています。

毎日、いろんな出来事が起きて、いろんな気持ちで前を見て歩いている人たちがいて。
時には立ち止まる時もあるでしょうけれど、それでいい。

いろんな想いも、事象も、すべて時とともに解決されるから。

でも、そこで大事なのは、「自分の想いがすべてを創り出している。」ということね。
今の私も、私の回りで起きることも、みんな私の想いが創造したものだと思います。
人生は、「想像」と「創造」で出来上がっているのですから。




明日のfudgeは、SHIHOさんが、タロットのセッションのために来てくれます。
彼女は、タロットだけでなく、音叉によるチャクラの調整や、
何十本もあるグリーンマンというエッセンスボトルから、
その時の自分に必要なボトルを調合してくれたりします。
そのボトルは、今とこれからの自分に力を与えてくれるのです。
だからといって、そのボトルに全てを託すということではなく、
あくまで自分の意思<想像力と創造力>を駆使する努力が必要なのは
云うまでもありません。



SHIHO 音叉


ふんわりと優しく、しかも納得のいくSHIHOさんのセッションは、40分4,000円。
タロットで紐解き、エッセンスボトルとそのリーディングで
後ろから背中をそっと押されるようです。

運が良ければ、音叉でのチューニングもしてもらえるかも・・・?
それは、時の運なので、誰にもわかりませんけれど (^O^)

予約をいただければ、fudgeでセッションできますよ。
ぜひ一度、お試しあれ〜。






今年もやっぱり春はやって来ました。

  • 2012.05.06 Sunday
  • 16:07
 
ずっとず〜っと、寒い日が続いていた札幌だけれど
今年もとうとう桜前線は、見捨てずに北海道にも上がってきてくれました。

これだけでも嬉しいです。
感謝です。

桜


そんな中、昨日は、fudgeの3回目のお花見大会@円山公園でした。

目覚めた時、私は「外は晴れてる〜」と思い込んで
参加メンバーさん達に向けてfacebookでコメントしたんです。
「晴れてきたし、これからおにぎりを仕込んで出かけます〜!」って。

でも、その時はどうやら市内のあちこちでは土砂降りだったそうで^^;
それでもコメントを見たみんなは、あら!花見あるのね〜!と、
傘やカッパを持参で、三々五々な感じで集まって来てくれました。

そうしたらね、本当に悪運が強いというか、ただの強運なのか
着いた時には、降っていた雨もスカッと上がって
空気も温く、薄曇りで、薄っすらと青空も見え始めました。
日焼けも気にならない程度で最高のお花見日和になりました。


花見1


場所はいつものゲートボール場の横の広いスペースです。


花見2

行者にんにくが美味しくて、美味しくて。。。
明日はキスできないね〜!と熟女のつぶやきがあちらこちらで聞こえます。



花見3


花見6
鹿肉、鴨肉、野菜もたんまりと・・・!


花見7

餃子の宝永さんからは、ダンボールに詰まった餃子の差し入れ。
http://www.gyouza-houei.jp/item/index.php

画像には残らなかったけれど
会津若松の日本酒、にごり梅酒、シャンパンなどの差し入れも多数。
玄米おにぎり、美味しいゆめぴりかのおにぎりなどもあり
みんなのお腹も心も満足です。


花見4


この笑顔が明日を創るのです(^^♪



花見5


多分、総勢50数名参加の楽しい第3回お花見大会になりましたが、
撤収作業もスムーズに、さすがに最高のチームワークでした。
西からは、お日様も明るくサポートしてくれましたし〜。

そのうちの元気な20数名は、
そのままfudgeに場所を移して、大打ち上げパーティに突入で
ギター片手にフォークソングを歌ったり、語り合ったりと、
親交は深まるばかりなりでした。

北海道の春の入り口の、楽しい時間を共有して下さった皆さま、
本当にどうもありがとうございました


また来年も、こんなスーパー花見会ができるように
身体と心は、ガッツリと鍛えておきましょうね!!



あんまり寒いので。。。。

  • 2012.02.27 Monday
  • 21:13
 

もう、時は3月を迎えようというのに今年の寒さはどうしたことでしょう。
風邪をひく人もとっても多いし、
北海道では、あちこちの建物が雪の重みで倒壊したり
屋根の雪下ろしで、雪と一緒に落ちて負傷する人も続出・・・とのニュースは
毎日の様に耳にします。


もう少しで啓蟄を迎えるというのに
今夕のススキノの温度計は-5℃を示していました。

あまりに寒いので
旧正月の頃に作った寒中お見舞いを
今更だけれど、ここでも皆さまへ。








早く、温かい土の中からミミズたちも這い出して来てくれますように!
くじけずに春を待ちましょう。



そして初心を忘れず、ブレずにここにいよう。
前から吹いてくる風も、後ろから押してくれる風も
体中で感じて素直に受けよう。

そんな気分の今夜です。






わくわくふわふわ。。。

  • 2012.01.30 Monday
  • 22:59


 
冷える夜には、
やはり温かいものが欲しくなる。

温かき音。

キース

例えばキースのこんなゆるい生音。
http://www.youtube.com/watch?v=kh09Vw0XgVw&feature=related



そして、人肌の赤いワインと
一つまみの塩昆布とクリームチーズ。

赤いひざ掛けに包まりながら、読みさしの本の活字を斜めに拾う。

寒い日の夜の、
ほんの些細な幸せだけれど
自分が幸せでいられなければ、
周りの大きな幸せには繋がらないのよね。


それにしても、このブログは、なぜyou tubeがアップ出来ないのでしょう。


もう1月も終わるけれど、
明日の「短編映画祭」をプロデュースしてくれる後藤さんと電話で打ち合わせをば。

どんなプログラミングをしてくださっているのか
ワクワクフワフワな夜なのでございます







calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

Rockin’with Monsieur
Rockin’with Monsieur (JUGEMレビュー »)
ブルーズ・ザ・ブッチャー&ムッシュかまやつ

recommend

NSO
NSO (JUGEMレビュー »)
The Nature Sound Orchestra

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM